1. TOP
  2. ラムチョップ(タレ) 下町バル ながおか屋 東京(上野)の洋食店

ラムチョップ(タレ) 下町バル ながおか屋 東京(上野)の洋食店

洋食 この記事は約 2 分で読めます。

【最後の晩餐】
ラムチョップ(タレ) 390円

2015-11-27 20.20.32

※タレとシオがあり、写真はタレ。
※画像は2本だが、値段は1本分。

【料理について/感想】
長らくラム肉は、
臭くてクセのある肉というイメージでした。

まあ、場所やモノによっては、
そのイメージも拭いきれてないかもしれませんが。

そんなイメージを植え付ける要因になったのは、
恐らくジンギスカン。

ジンギスカン=ラム肉。
そして、昔は流通や輸送が発達してなかったので、
質の良いままで届けるのが困難だったんですよね。

でも今は、そんなことないんです。

というかそもそも、
クセとか臭いがあるのははマトン=大人の羊が主で、
仔羊は昔からそんなことないんですよ。

なので全く先入観なく食べて頂きたい、
このラムチョップ。

味付けは二種類ありますが、
お店の名物の秘伝のタレ、
何だかんだでこれがテッパンです。

いろいろな香辛料やら、
もしかしたら八角とかも入ってるんでしょうか。

複雑でありながらもしつこくなく、
タレとはいえサラッと一本食べられます。

そして骨付き肉のポイントは何と言っても、
骨の周りにくっついてる肉。

お行儀なんか、関係ありませんw
歯でこそげながら、
最後までしっかり頂いちゃってください!

お肉は歯ごたえや弾力はありながらも、
簡単に噛み切ることができて、
脂身も全然くどくありません。

男性も女性も、
ガブリとがっついちゃうラムチョップ。

こんな最後の晩餐、たまらんです。

【その他写真】
2015-11-27 19.59.48

2015-11-27 21.19.25

店舗名:下町バル ながおか屋
電話番号:03-5818-6688
ジャンル:洋食
住所:東京都台東区上野2-9-5 1階 & 4階
価格帯:3,000円~5,000円
参考URL:http://www.uenodebal.com/

\ SNSでシェアしよう! /

最後の晩餐.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後の晩餐.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 牛カツライスセット ○が○したハンバーグ 東京壱番 渋谷店 東京の洋食店

  • ポークカツレツチーズ焼き シルバースプーン 千葉の洋食店

  • とん丼(カツカレー) 王ろじ 東京(新宿)の洋食店

  • ワイルドステーキ 300g いきなりステーキ 神保町店 東京の洋食店

  • ローストビーフプレート ラムミートテンダー 東京(神保町)の洋食

  • 日替わりランチ タカセ 巣鴨店 東京の洋食店