1. TOP
  2. 究極のあじフライ定食 魚枡 東京(巣鴨)の和食店

究極のあじフライ定食 魚枡 東京(巣鴨)の和食店

和食 この記事は約 2 分で読めます。

【最後の晩餐】
究極のあじフライ定食 880円

2015-06-29 12.52.48

※限定15食
※ご飯、みそ汁、豆腐、漬物付き
※ご飯の大盛り無料

【料理について/感想】
上げたハードルにしっかりと見合う味です。
今までのアジフライの概念が変わるかも。

アジフライは美味しいんですが、
青魚のせいか生臭さがあり、
衣や味付けで誤魔化してるものが多い気がしてました。

シソを巻いたりとかもありますが、僕はシソが嫌いですw

なのでソースをたっぷりかけてかっ食らってましたが、
ここのアジフライはその必要が無いです。

出されるのは特製ソースと、おろし生姜。

しかも個人的には、おろし生姜がオススメです。
これって、アジが新鮮じゃないと、
なかなかこうはいかないんじゃないかと。

おろし生姜にレモンと醤油をかけて、
アジに乗っけて食べるのがたまらなく美味いです。

最後の晩餐に食べられれば、成仏できそうですww

店舗名:魚枡(うおます)
電話番号:050-5571-6608
ジャンル:和食
住所:東京都豊島区巣鴨 2-5-2 神野ビル B1F
価格帯:1,000円~4,000円
参考URL:http://www.hotpepper.jp/strJ000723263/map/?vos=nhppalsa000013

【その他写真】
2015-06-29 12.52.37

2015-06-29 12.41.08

2015-06-29 12.40.45

\ SNSでシェアしよう! /

最後の晩餐.comの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最後の晩餐.comの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • モダン焼き きじ 本店 大阪(梅田)のお好み焼き店

  • 熊肉の炭火焼き 柳家(やなぎや)岐阜県の郷土料理店

  • 釜バターうどん小 手打十段 うどんバカ一代  香川(高松)の和食店

  • 冷ゆばそば 寿々木家 東京(下高井戸)のそば屋

  • 最後の晩餐のタネ 佰食屋

  • どろ豚 喃風(なんぷう) 兵庫県(神戸)の和食店